高台からの観天望気

仙台の気象予報士yaviのブログ。天気の話しを中心にお伝えします。

January 2021

雪雲かかる泉ヶ岳

Clipboard01
写真は今朝6時45分の北西の空です。上空は晴れていますが、低いところには流れてきた雪雲がかかっていて、泉ヶ岳を隠しています。風は弱く、気温-2.4℃、気圧(標高160m)1004.4hPaです。

日本付近は冬型の気圧配置となっています。現在仙台は晴れています。 西部山沿いでは雪となっているところがあります。
今日31日は、冬型が緩むため晴れ時々曇りの天気となるでしょう。仙台市の最高気温は4℃の予想です。

21013103
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①千島の東に寒冷渦があり北東進しています。直下には地上低気圧があり北東進しています。
②東シナ海には高気圧があり西日本を覆っています。

日本付近は西高東低の冬型の気圧配置となっており、現在、北日本から西日本の日本海側では雪が降っているところがあります。一方、太平洋側では広く晴れています。

今日31日は、②の高気圧や、大陸の高気圧に覆われるため日本列島は広い範囲で晴れてくるでしょう。北日本から西日本の日本海側では午前中は雪が降るところがあるものの、次第に範囲は狭まってきます。太平洋側では晴れ乾燥が進むでしょう。

今日の宮城県地方は、冬型の気圧配置は次第に緩むため晴れ時々曇りとなり、西部では昼前まで雪が降るところがあるでしょう。最高気温は県内各地、-1~5℃の予想です。

白鳥の群れ

IMGP8533
写真は1月15日、8時40分に撮ったものです。

最近、我が家の上空を白鳥が群れをなして飛んでいきます。
鳴き声を上げながら、数匹から数十匹の編隊を組んで。

根白石の田んぼには沢山白鳥が飛来するということなので、そちらに向かっているのかもしれないですね。

※追記(2月6日)
根白石の田んぼに行ってきました。
道路のすぐそばの田んぼに、沢山の白鳥がいてなにかをついばんでいました。
IMGP8642

IMGP8651

IMGP9082
歩道のすぐ近くを歩いてます

IMGP8816


小雪舞う朝

Clipboard01
写真は今朝7時12分の北西の空です。やや強い西寄りの風に流されてきた雪雲により、小雪が舞っています。風はやや強く、気温-3.1℃、気圧(標高160m)995.6hPaです。

日本付近は冬型の気圧配置となっています。現在の仙台市の天気は、仙台市東部では晴れ、仙台市西部では雪となっています。
今日30日は、冬型の気圧配置が続くため、仙台市東部では曇り時々晴れで、夕方まで雪の降るところがあるでしょう。仙台市西部では、曇や雪で吹雪くところがあるでしょう。仙台市の最高気温は3℃の予想です。

21013003
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①北日本には上空に寒気を伴った寒冷渦があります。直下の北海道付近には地上低気圧があり東進しています。
②東シナ海に中心を持つ高気圧があり東へ移動しています。

①の発達した低気圧の影響により、北日本から北陸地方では強い風が吹いており、日本海側では雪が降っているところが多くなっています。一方、東北地方から東日本・西日本の太平洋側では冬型の気圧配置のため晴れているところが多くなっています。

今日30日は、①の低気圧は東へと通過するため、北日本は冬型の気圧配置が強まります。このため、北日本や東日本の日本海側では風が強く、雪も強まり暴風雪となります。大雪も予想されており、今朝発表の気象情報では、明日31日の朝6時までの24時間に予想される降雪量は、
 北海道、東北、関東甲信、北陸地方で40センチ の予想です。風も強く吹くと予想されますので、ホワイトアウトのおそれもあり、交通障害や、なだれ、着雪などに注意・警戒して下さい。

今日の宮城県地方は、東部では曇り時々晴れ、風が強く、にわか雪となる時間帯もあります。西部では雪が降り、積雪量が増すおそれがあります。最高気温は県内各地、-3~4℃の予想です。

うっすら積もった雪

Clipboard01
写真は今朝6時48分の北西の空です。うっすらと地面には雪が積もっています。車の窓を見ると、2センチくらいの積雪となっています。風は弱く、気温0.7℃、気圧(標高160m)980.7hPaです。

低気圧が日本海にあり発達しながら東進しています。現在仙台は、 雪やみぞれが降っています。
今日29日は、前線が通過し、その後冬型となるため曇りで、仙台市東部では晴れるところが、西部では雪となるところがあるでしょう。仙台市の最高気温は5℃の予想でしょう。

21012903
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①アムール川中流には上空に寒気を伴った寒冷渦があり停滞しています。寒冷渦を回る上空の気圧の谷が日本海にあり東進しています。
②、①に対応した前線を伴った低気圧が日本海にあり、急速に発達しながら東進しています。低気圧からのびる寒冷前線が東日本へ、温暖前線が北日本にかかっています。
③華中には高気圧があり東南東に進んでいます。

②の低気圧や前線の影響により、北海道から東北、関東の北部、東日本・西日本の日本海側で雪が降っています。関東の平野部では曇りのところが多く、西日本の太平洋側では晴れているところが多くなっています。

今日29日は、②の低気圧が急速に発達しながら日本海を進み、その後強い冬型の気圧配置となります。このため、北日本や、東日本・西日本の日本海側では雪となり、大雪となるところがあります。今朝発表の気象情報によると、明日30日の朝までの24時間の降雪量は、
 北陸、東海地方      70センチ
 北海道、東北地方     60センチ
 近畿地方         50センチ
で、その後の24時間にも20~50センチの降雪
が予想されています。また、気圧の傾きが大きくなるため、風も強まり、明日30日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
 北海道地方       28メートル(40メートル)
 東北地方        25メートル(35メートル)
 北陸地方        23メートル(35メートル)
 近畿地方        20メートル(30メートル)
 中国地方        18メートル(30メートル)

と予想されています。大雪による交通障害や、なだれや着雪害、暴風、吹雪、高波に注意・警戒して下さい。

今日の宮城県地方は、曇りで日差しが届くところがあるものの、西から流れてくる雪雲によりにわか雪やにわか雨となる可能性があります。西部の山沿いでは大雪となるそれがありますので、警戒して下さい。また、強い風も予想されています。暴風や、高波にも注意が必要です。最高気温は県内各地、1~5℃の予想です。

雲に覆われた空

Clipboard01
写真は今朝6時38分の北西の空です。厚い雲に覆われた空となっています。風は弱く、気温0.9℃、気圧(標高160m)1001.9hPaです。


 高気圧が東北地方に張り出したします。また、低気圧が朝鮮半島付近にあり東進しています。現在仙台は、曇っています。
今日28日は、気圧の谷や湿った空気の影響により曇りで、夜は雪や雨となるでしょう。仙台市の最高気温は5℃の予想です。

21012803
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①アムール川中流には上空に寒気を伴った寒冷渦があり停滞しています。寒冷渦を回る上空の気圧の谷がサハリン付近から千島近海にのびています。
②、①の上空の気圧の谷に対応した地上低気圧が千島付近にあり、前線が日本の東から日本の南にのびています。
低気圧が朝鮮半島付近にあり東進しています。
④、②の前線上に低気圧があり東進しています。

北海道や、西日本では晴れているところがありますが、東北地方から東日本は広く雲に覆われています。

今日28日は、③の低気圧が発達しながら前線を伴い、日本海を進みます。このため日本海側は雲が広がり、夜は雨や雪がふるでしょう。一方、太平洋側では晴れ間の出るところも多いものの、次第に雲が広がり夕方からは雨が降り、東北地方の太平洋側では雪となるところもあるでしょう。

今日の宮城県地方は、日差しがある時間帯もあるものの、次第に雲が広がり、夕方以降雪や雨が降るでしょう。昨日に比べ気温は上がらず、最高気温は県内各地1~5℃の予想です。



ギャラリー
  • 暗い空
  • 暗い空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 雲に覆われた空
  • 雲に覆われた空
  • 春霞の空
  • 春霞の空
最新コメント
  • ライブドアブログ