高台からの観天望気

仙台の気象予報士yaviのブログ。天気の話しを中心にお伝えします。

May 2019

薄雲に覆われた空

IMGP5465
写真は今朝6時03分の北西の空です。上層の薄雲が広がっていますが、薄日が射しています。風は弱く、気温15.4℃、気圧(標高160m)994.6hPaです。

高気圧が関東の東にあり東進しています。また、気圧の谷が日本海にあります。現在仙台は晴れや曇りとなっています。
今日31日は、気圧の谷や湿った空気の影響により曇りで、夕方から雨が降るでしょう。仙台市の最高気温は24℃の予想です。

19053103
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①中国東北区には寒気を伴った上空の気圧の谷があり東進しています。
②、①に対応した地上低気圧が中国東北区にあり北東進しています。
➂日本の東には高気圧があり東北東進しています。
④日本の東には前線をともなった低気圧があり北北東進しています。
⑤日本の南には前線があり停滞しています。前線上には低気圧があり東北東進しています。

➂の高気圧が運ぶ湿った空気や気圧の谷の影響により、日本列島は曇りのところが多く、僅かに道東の一部や、宮城、山形で雲の切れ間があり、晴れているところがあります。

今日31日は、②の低気圧が接近するため、全国的に雲が多い天気となり、前線の通過に伴い、広い範囲で雨が降るでしょう。西日本では朝のうちから、東日本・北日本では昼過ぎから雨が予想されています。前線が通過すると西日本から天気は回復し、明日の明け方には全国的に晴れるところが多くなるでしょう。

今日の宮城県地方は、雲が優勢の空で、昼過ぎからは雨が降るところが多くなる予想です。朝は雨が降ってなくても、お帰りの時間には雨のところが多く、折り畳みの傘があるとよいでしょう。最高気温は県内各地21~24℃の予想です。

爽やかな初夏の朝

IMGP5452
写真は今朝6時12分の北西の空です。雲一つない爽やかな快晴の空が広がっています。風は弱く、気温13.4℃、気圧(標高160m)994.3hPaです。

高気圧が東シナ海にあり、日本付近を覆っています。現在仙台は快晴となっています。
今日30日は、高気圧に覆われて晴れるでしょう。仙台市の最高気温は27℃の予想です。

19053003
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①日本海北部には寒気を伴った上空の気圧の谷があり北東進しています。
②東シナ海には高気圧があり東進しちえます。
➂バイカル湖には上空の気圧の谷があり南東進しています。対応する地上低気圧が中国東北区にあり東北東進しています。
④日本の東には前線を伴った低気圧があり東北東進しています。前線は日本の南から沖縄地方までのびています。

青森県や北海道の一部で曇っているところがあるものの、日本列島は②の高気圧に覆われて広く晴れ空が広がっています。

今日30日は、②の高気圧が東シナ海を東進し不明瞭となりますが、別の高気圧が関東付近に顕在化して北東へ移動します。日本付近はこれらの高気圧に覆われるため広く晴れるでしょう。北日本では②の高気圧と低気圧との間で気圧の傾きが大きくなり、日本海側を中心に風が強まるのでご注意下さい。

今日の宮城県地方は、高気圧に覆われるため晴れ空が広がります。日中は気温も上がりますので暑さ対策をお忘れなく。最高気温は県内各地、24~28℃の予想です。


雨の朝

IMGP5409
写真は今朝6時41分の北西の空です。雨の朝となりました。明け方強い雨となった時間帯もありました。風は弱く、気温14.6℃、気圧(標高160m)986.9hPaです。

寒冷前線が東北地用を通過しています。現在仙台は雨が降っています。
今日29日は、前線や低気圧の影響により雨ですが、次第に高気圧に覆われ、昼頃からは晴れとなるでしょう。 仙台市の最高気温は25℃の予想です。

19052903
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①日本海西部には上空の気圧の谷があり、対応した地上低気圧が東海沖にあり東北東進しています。
②、①の低気圧からは温暖前線が関東の南へ、寒冷前線が南西諸島にのびています。
➂華中には高気圧があり東へ移動しています。

現在、北海道から東北地方の太平洋側、関東地方、南西諸島では前線や低気圧の影響により大気の状態が不安定となっており、強い雨が降っているところがあります。北日本は雨のところが多く、甲信、北陸、西日本では曇りのところが多くなっています。

今日29日は、③の高気圧に次第に覆われてくるため、西日本は晴れの天気となるでしょう。東日本・北日本は前線や気圧の谷の影響により、太平洋側では午前中、雷を伴って激しく降るところがありますが、午後には天気は回復してくるでしょう。

今日の宮城県地方は、朝のうちは雨で雨脚が強まる時間帯もあります。次第に天気は回復し、午後には晴れてくるでしょう。県内各地最高気温は、21~25℃の予想です。

曇り空

IMGP5407
写真は今朝6時50分の北西の空です。雲は広がっていますが、それほど厚くはなく、薄日が射しています。風は弱く、気温20.8℃、気圧(標高160m)989.3hPaです。

低気圧が日本海にあり北東に進んでいます。現在仙台は曇りとなっています。
今日28日は、寒冷前線が通過するため曇りで、夜は雨の降る所が多くなるでしょう。

19052803
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①朝鮮半島付近には上空の気圧の谷があって北東進しています。
②、①に対応する地上低気圧が中国東北区にあり北東進しています。
➂、②から伸びる寒冷前線が九州付近にまでのびています。
④小笠原諸島付近に中心を持つ高気圧があり、東へ移動しています。

➂の前線の影響により日本列島、曇りや雨となっているところが多く、西日本の前線近傍では発雷を伴い、非常に激しく降っているろころがあります。また、④の高気圧の縁を回り暖湿気が入る南西諸島でも非常に激しく降っているところがあります。

今日28日は、③の寒冷前線が夜にかけて西日本から北日本を通過するため、西日本や東日本・北日本の日本海側で雨となります。特に九州や四国では局地的に雷を伴い、非常に激しく降る所があるあでしょう。東日本・北日本の太平洋側も夜になると雨となってきます。

今日の宮城県地方は、寒冷前線の影響により日中は曇りですが、夜になると雨が降る所が多くなるでしょう。最高気温は県内各地、23~28℃と昨日ほど気温はあがりませんが、夏日のところが多い予想です。

昨日、一昨日と日本列島暑い日が続きました。26日は、全国の観測地点926地点のうち、猛暑日が53地点、真夏日が566地点、27日は、猛暑日が23地点、真夏日が422地点と5月としては記録的な暑さで、
26日は、五月にして最高気温の史上一位を更新した地点が北海道を中心に、34地点もあり、佐呂間では39.5℃と40℃に迫る異常な暑さとなりました。ようやく、この暑さは和らいできそうです。

ハムスターの回転計(回し車カウンター)その5

ハムスターの回転計(回し車カウンター)その5

四代目回転計をつくりました。最終形の完成です。

三代目は機能、性能的には問題ありませんでしたが、下の写真の様に、配線や回路がむき出しで、かっこ悪かったので、四代目ではこの点を改善しました。
3daime
M5StackではProtoボードという、2.54mmピッチのブレッドボードがあります。
これに必要な回路、と言ってもTTL-ICと、抵抗のみですが、実装します。ただ、あまり高さがありませんので、表面実装型のICを使いました。
BTC TICKER

BME280という環境センサーは、BTC TICKERとうスタンドの裏側に実装し、外からは見えない様にしました。光センサーとの接続は、ボードエッジにコネクターを付け、そこから3.5mmのホーンジャックを出しています。

以上の改善で、シンプルな形にすることができました。ついでに、NICTのNTPサーバーからもらった日本標準時を表示し、気温、湿度、気圧についても見られるようにしました。

こうしてできた、四代目の写真を下に示します。すっきりしました。
M5stack 4daime

四代目回し車カウンター
機能

 1.回転数の計数(2チャンネル入力)
   ・5分間の回転数、24時間の積算回転数
 2.環境測定;気温、相対湿度、気圧(5分毎測定、表示)
 3.データーサーバーへの上記データのアップロード
   ・Wifi接続により、5分毎にアップロード
 4.NTPサーバーからの時刻取得
   ・表示(5分毎)

測定したデータは、スマートフォンやPCから下記の様に見ることができます。これで、機能、外観ともに思った通りのものができました。
ambient


かかった費用、
 ・M5stack Basic ¥3,643
 ・プロトボード ¥201
 ・BTC TICKER ¥536
 ・コネクタ、ICなど ¥500くらい
 ・BME280 ¥273
 
ギャラリー
  • 暗い空
  • 暗い空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 雲に覆われた空
  • 雲に覆われた空
  • 春霞の空
  • 春霞の空
最新コメント
  • ライブドアブログ