高台からの観天望気

仙台の気象予報士yaviのブログ。天気の話しを中心にお伝えします。

March 2019

降り続く雪

IMGP3932
写真は今朝7時20分の北西の空です。雪が降り続いています。道路には雪は融けているものの、5センチくらいの積雪になっています。風は弱く、気温1.2℃、気圧(標高160m)988.8hPaです。

低気圧が日本海と三陸沖にあり北東へ進んでいます。現在仙台は曇りや雪となっています。
今日31日は、低気圧や気圧の谷の影響により曇りで、昼前にかけては雨や雪の降るところがあるでしょう。仙台の最高気温は11℃の予想です。

19033103
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①日本海西部に上空に寒気を伴った寒冷渦があり東進しています。
②山陰沖には上空の気圧の谷があり東進しています。対応する地上低気圧が秋田沖にあります。
➂三陸沖に低気圧があり発達しながら東北東進しています。

東北地方には東からの湿った風が入り、太平洋側を中心に雪となっています。
snd3h_mx01
図は昨日の3時間日最大降雪量のデータです。(気象庁のHPより)

昨日は東よりの湿った風が入った、東北の太平洋側で構成つ量が多くなっているのが分かると思います。岩手県などで多く、宮古市、岩泉、一関で10センチを超え、宮城県でも栗原で10センチを超えています。宮城県内での降雪量を見てみると、6時間降雪量で、栗原で18センチ、古川で9センチ、石巻、新川で6センチ、仙台で3センチと季節外れの雪となりました。

今日31日は、③の三陸沖の低気圧の北側では湿った風が入るため、東北地方では太平洋側を中心に雪が降り続きます。岩手県の沿岸部では風雪の強まりに注意が必要です。北陸地方ではシアーラインが通過するため、大気の状態が不安定となり、落雷や突風、降雹などの激しい気象現象に注意してください。

今日の宮城県地方は、雲が優勢の空ですが、時間帯によっては雨や雪が降ると見られています。気温も低く、最高気温は県内各地7~13℃の予想です。



暗い空

IMGP3929
写真は今朝7時10分の北西の空です。暑い雲に覆われていて暗い空が広がっています。風は弱く、気温4.0℃、気圧(標高160m)1001.9hPaです。

 高気圧が北日本を覆っています。また、気圧の谷が日本海から関東付近へのびています。現在仙台は曇っています。
今日30日は、低気圧の影響により曇りで、昼過ぎからは雨や雪が降るでしょう。仙台の最高気温は6℃の予想です。

19033003
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①東シナ海から日本の南にかけて前線があり停滞しています。
②華中に上空の気圧の谷があり東進しています。
➂黄海に上空の気圧の谷があり東進しています。
④中国東北区に上空の気圧の谷があり東南東進しています。

現在①の前線や、気圧の谷の影響により南東北以西で雲が広がっており、九州の南部や南西諸島では雨が降っています。前線には下層の暖湿気が入るため前線近傍では雷を伴い激しい雨となっているところがあります。

今日30日は、日本海を低気圧が進み夜には別の低気圧が三陸沖に発生します。この影響により九州から東北北部は雲が広がりやすく、午後を中心に雨が降るすっきりとしない天気となるでしょう。西日本・東日本の日本海側を中心に大気の状態が不安定となり、落雷や突風、降雹、短時間強雨など激しい気象現象に注意が必要です。

今日の宮城県地方は、低気圧の影響により曇りで、午後からは雨や雪が降るでしょう。最高気温は県内各地4~6℃の予想です。

キジの鳴く朝

IMGP3927
写真は今朝6時35分の北西の空です。キジの鳴き声が響き渡っていて春を感じますが、気温は氷点下と冷え込んでいます。風は弱く、気温-0.1℃、気圧(標高160m)999.1hPaです。

 高気圧が日本海にあり東進しています。現在仙台は晴れています。
今日29日は、高気圧に覆われるため晴れや曇りでしょう。仙台の最高気温は10℃の予想です。

19032903
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①千島の東には寒冷渦があり、そこから上空の気圧の谷が北海道を通過しています。
②、①の寒冷渦の直下には発達した低気圧がありほとんど停滞しています。
➂上空の流れに対応した前線が日本の南から、南西諸島、華中へとのびています。

北日本では高気圧に覆われているため、晴れているところが多いものの、①の影響により雪となっているところがあります。一方、関東以西では高気圧の縁をまわる湿った空気の影響により雲が広がっています。➂の前線に近い九州南部や南西諸島では雨の降っているところがあります。

今日29日は、③の前線が停滞するため、西日本・東日本では雲が広がりやすく、太平洋側では雨となるところがあるでしょう。前線上の低気圧が通過する南西諸島では激しい雨に注意が必要です。今日は中国、四国、関東で最高気温15℃前後と、かなり低く花冷えとなる予想です。

今日の宮城県地方は、高気圧圏内となるため晴れますが、午後からは次第に雲が広がり、夜遅くになると西部を中心に雨となるところがあるでしょう。最高気温は県内各地、8~12℃の予想です。

雪化粧の泉ヶ岳

IMGP3779
写真は今朝6時42分の北西の空です。山間部では昨夜雪となり、泉ヶ岳は薄っすらと雪化粧となっています。風は弱く、気温2.0℃、気圧(標高160m)989.8hPaです。

 寒冷前線が北陸から東北南部を通過しています。現在仙台は晴れています。
今日28日は、雲の広がる時間帯もありますが、次第に高気圧に覆われてくるため概ね晴れの天気となるでしょう。最高気温は10℃と昨日よりも低くなる予想です。

19032803
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①三陸沖には低気圧があり東進しています。低気圧から寒冷前線が東日本から北陸地方にのびています。
②日本の南には高気圧があり東進しています。
➂華中から東シナ海には前線がのびています。

①の低気圧や前線は北日本に寒気を引き込んできており、北日本の日本海側や北陸地方では雪となっており、西に日本の日本海側でも雨となっています。また、③の前線の影響により九州地方では広く雨となっています。

①の前線は昨夜宮城県地方を南下していったため、夜遅く頃仙台でも発雷がありました。
Ame_19_0328
図は昨日の仙台でのアメダスデータのグラフです。(Aplaminiによる)

前線の接近により夜の初めごろから降る出した雨は、24時までの1時間には10.5ミリのまとまった雨となりました。このころ、雷も鳴っていたのを聞いた方もいらっしゃると思います。気温は6℃あったので平地では雪にはなりませんでしたが、表紙の写真の様に、ちょっと高い山ではうっすらと積もった様です。

今日28日は、本州付近を①の前線が南下し、③の前線も九州の南に停滞します。このため、東日本以西では広く雨となるでしょう。①の低気圧と②の高気圧との間で気圧の傾きが強くなるので、西日本と東日本では風が強くなります。強風や高波に注意してください。
➂の前線には下層の暖湿気が流入するため、大気の状態が不安定となり奄美周辺では局地的に対流雲が発達し、非常に激しい雨となるところがあるでしょう。

今日の宮城県地方は、雲が広がる時間帯もあるものの、次第に高気圧に覆われてくるため晴れ間が広がります。最高気温は県内各地、6~11℃の予想で昨日よりも低く3月上旬並みの気温となる予想です。

風の強い朝

IMGP3778
写真は今朝6時34分の北西の空です。風が強く吹いていますが快晴の空が広がっています。気温3.9℃、気圧(標高160m)993.0hPaです。


 高気圧が東シナ海にあり東へ移動しています。北日本は冬型の気圧配置となっています。現在仙台は快晴の空が広がっています。
今日27日は、高気圧に覆われて晴れますが、低気圧や前線の影響により次第に雲が広がり、夜遅くには雨となるでしょう。仙台の最高気温は13℃の予想です。

19032703
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①サハリン付近には寒気を伴った上空の気圧の谷があり、東進しています。対応する地上低気圧がサハリン付近にあり発達しながら東進しています。
②日本の東には上空の気圧の谷があり北東進しています。対応する地上低気圧が発達しながら日本の東を東北東進しています。
➂東シナ海には高気圧があり日本付近を覆っています。

➂の高気圧に覆われて西日本から東北地方では広く晴れています。北日本では、①、②の低気圧の影響で気圧の傾きが大きくなっており、西よりの風が強くなっています。北海道では日本海側を中心に雪となっているところがあり、札幌でも積雪となっています。

今日27日は、①の低気圧が発達しながら東進し、海上を中心に強い風が吹くでしょう。また、明日にかけて上空の寒気が南下してくるため、北日本の日本海側や北陸地方では明日ににかけて、風雪、強風、高波に注意が必要です。
今日朝には日本海に低気圧と前線が発生すると見られています。この低気圧が通過する北陸地方では大気の状態が不安定となり、今日の夜から明日の朝にかけて雷を伴った激しい雨となるおそれがあり、落雷や突風など激しい気象現象に注意が必要です。

今日の宮城県地方は、はじめ晴れ空が広がりますが、次第に雲が多くなり、夜遅くには雨となり西部や県北部では雪となる所もあるでしょう。最高気温は県内各地、8~15℃の予想です。
ギャラリー
  • 暗い空
  • 暗い空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 雲に覆われた空
  • 雲に覆われた空
  • 春霞の空
  • 春霞の空
最新コメント
  • ライブドアブログ