高台からの観天望気

仙台の気象予報士yaviのブログ。天気の話しを中心にお伝えします。

November 2015

コンサート

こんな素敵なクラシック バロック編。大勢のお客さんに来ていただき感謝です。
会場は、日立システムズホール仙台の交流ホール。八角形のホールで、奥にバロックアンサンブルの5名(フラウト・トラヴェルソ、バロック・ヴァイオリン×2、ヴィオラ・ダ・ガンバ、チェンバロ)が並び、中央がダンスを踊るスペース。そして囲むように客席でした。
1129
舞台の後ろのほうから撮った写真ですが、こんな感じです。結構響きもよく、気持ちよく演奏することができました。

私が演奏したのは、ヴィオラ・ダ・ガンバという楽器で、フランスバロックの曲の通奏低音には欠かせない楽器です。アンコールではマレのニ長調の三重奏組曲からメヌエットを演奏しました。Youtubeで見られるようにしてありますので、興味のある方はどうぞ。
低音の楽器がヴィオラ・ダ・ガンバの音です。

https://youtu.be/-z1u4AwAx4A


コンサートの様子を、MHKSのHPで紹介していただきました。

朝日を浴びる船形山

IMG_0145
写真は今朝6時46分の北西の空です。船形山の山頂付近が朝日を浴びて赤く染まっています。現在仙台は晴れています。気温は1.9℃と冷え込んでいます。気圧(標高160m)1006hPaです。

低気圧が日本海にあって、発達しながら東へと進んでいます。仙台は現在晴れていますが、この低気圧および寒冷前線が東北地方を通過するため、夕方から雨となる予想です。気温は最高気温10℃と、今日も寒くなる予想です。
15113003
 図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)
日本海にある低気圧は今日の夜には千島に抜けるため明日は天気は回復し、晴れとなる予想です。 

木村さんのチェンバロ

11月28、29日の二日間、日立システムズホール仙台にてワークショップとコンサート、「こんな素敵なクラシック バロック編」を行いました。多くの方に足を運んでいただきありがとうございました。
IMG_0128
写真は、コンサートで使わせてもらった木村雅雄さん制作のフレンチ2段チェンバロです。美しい装飾の楽器です。木村さんの楽器は弾きやすい鍵盤のメカニック、豊かな響き、とても素晴らしい楽器です。楽器の下には加湿器が3台。空調の関係で湿度が20%台となり、響板を傷めない様に加湿器や霧吹きで水分を補給しながらの調整でした。
 木村さんは以前仙台で「無伴奏」という喫茶店を経営されてました。小池真理子さんの小説「無伴奏」はここを舞台とした小説。このたび映画化され、来年公開される予定です。仙台でのロケもあるようです。
 mubansou a
mubansou b


月明りの泉ヶ岳とカシオペア

Clipboard01
写真は今朝4時40分の北西の空です。月明りに照らされた泉ヶ岳です。空にはカシオペアのWが横を向いた形で見えています。風はなく、気圧(160m)1007hPaです。気温は0.5℃と冷え込んでいます。下の表は今朝の最低気温の宮城県のアメダスデータですが、県内各地で今年一番の冷え込みとなっています。仙台は0.9℃で12月中旬並みでした。
Clipboard02


日本付近は冬型の気圧配置となっており、現在仙台は晴れまたは曇りとなっています。今日の仙台は、晴れまたは曇りの予想で、西部では昼前に雪の降る予想となっています。上空に強い寒気が入っており、気温は一ケタ台で、9℃までしか上がらない予想です。お出かけの際は防寒対策をしっかりとなさって下さい。

15112903
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

 

雪景色の泉ヶ岳

IMG_0125
写真は今朝6時16分の北西の空です。昨日の雪で泉ヶ岳もすっかり雪化粧です。今日は晴れています。風が強く、気温は5.6℃、気圧(標高160m)998hPaです。

昨日雨をもたらした低気圧は、千島に抜け冬型の気圧配置となっています。今日の仙台は、晴れる予想です。西部では強い西からの風により雨雲がかかり、雨や雪となるところもあるでしょう。最高気温は11℃の予想です。また、冬型が強まるため日中は風が強くなる予想です。仙台東部では強風注意報が発表されており、10m/sを超える強い風が吹く見込みです。
15112803
 図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)
ギャラリー
  • 暗い空
  • 暗い空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 雲に覆われた空
  • 雲に覆われた空
  • 春霞の空
  • 春霞の空
最新コメント
  • ライブドアブログ