高台からの観天望気

仙台の気象予報士yaviのブログ。天気の話しを中心にお伝えします。

暗い空

Clipboard01
写真は今朝6時18分の北西の空です。西からやってくる雲に覆われて、西の空は暗くなっています。風は少し強く、気温9.4℃、気圧(標高160m)987.5hPaです。

 低気圧がサハリン付近にあり、北へ進んでいます。一方、高気圧が東シナ海にあって西日本へ張り出しています。現在仙台は曇っています。
今日19日は、冬型の気圧配置となるため概ね晴れますが、寒気の影響により雲の出る時間帯もあるでしょう。仙台市の最高気温は18℃の予想です。

tenkizu
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①北日本には上空に寒気を伴う寒冷渦があり北北東進しています。
②、①の寒冷渦の前面のサハリン付近には前線を伴った低気圧があり北北東に進んでいます。
③東シナ海には高気圧があり、東へ移動しています。

①の寒冷渦による上空の寒気や、②の低気圧の影響により北日本や新潟県では雨が降っているところがあり、北海道では雪のところもあります。東日本から西日本では、③の高気圧に覆われて晴れています。また、北日本や東日本を中心に強い風が吹いています。

今日19日は、③の高気圧に覆われるため、関東以西では晴れるでしょう。北日本や北陸は、②の低気圧の影響により、西よりの風が強く、日本海側では午前中を中心に雨となるところがあるでしょう。

今日の宮城県地方は、冬型の気圧配置で概ね晴れの天気となりますが、西部ではにわか雨の可能性があるでしょう。最高気温は県内各地、13~18℃の予想です。




強い風と快晴の空

Clipboard01
写真は今朝5時50分の北西の空です。やや強い風が吹いていますが、快晴の空が広がっています。気温9.7℃、気圧(標高160m)979.6hPaです。

低気圧が三陸沖にあり北北東に進んでいます。また、日本海にも低気圧があり北東に進んでいます。現在仙台は風がやや強いですが、晴れています。
今日18日は、低気圧の影響により晴れ時々曇りとなるでしょう。また、西寄りの風が強く吹く予想です。仙台市に最高気温は、16℃の予想です。

tenkizu
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①東日本には上空の気圧の谷があり、対応する地上低気圧が三陸沖にあり、北北東に進んでいます。
寒冷渦が日本海にあり、付近の上空の谷に対応した低気圧が日本海にあり発達しながら北東進しています。
台風2号がフィリピンの東にあり猛烈な勢力で西北西に進んでいます。

日本付近は、①、②の発達した低気圧の影響により、北海道や東北、北陸を中心に大気の状態が不安定となっており、風や雨が強まっています。一方、関東から西では晴れているところも多くなっています。
himwari
図は今朝3時の衛星赤外画像です。

猛烈な勢力に発達した台風2号は、眼が明確に見えその勢力を物語っています。海面水温の高いところを進んでいるため、今後も勢力があまり衰えず、23日には強い勢力で沖縄の南の方へと進んで来る予想です。
日本列島付近は、①、②の低気圧の雲が、北日本や北陸を中心にかかっており、気圧の傾きも大きく、強い風を吹かせています。

今日18日は、②の低気圧が発達しながら北東に進むため、北海道や東北から山陰の日本海側では雨が降ります。上空には寒気が入るため大気の状態が不安定となり、雷を伴い激しく降るところもある予想です。東北から中国・四国地方の太平洋側では晴れますが、雷雨となるところもあるでしょう。全国的に風が強く吹き、東北や北陸では暴風に注意・警戒が必要です。

今日の宮城県地方は、日差しが届くものの、西部を中心ににわか雨となる可能性もあります。また、西よりの風がやや強く吹くと予想されています。最高気温は県内各地、12~17℃の予想です。


雲に覆われた空

Clipboard01
写真は今朝6時20分の北西の空です。空は厚い雲に覆われています。里山の山桜も咲き始めてきました。風は弱く、気温12.9℃、気圧(標高160m)1004.8hPaです。

低気圧が中国東北区にあり南東進しています。現在仙台は曇りとなっています。
今日17日は、低気圧や湿った空気の影響によりで、夜遅くには雷を伴うところがある予想です。仙台市の最高気温は、14℃の予想です。

tenkizu
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①東シナ海には前線があり停滞しています。
②中国東北区には上空に寒気を伴う寒冷渦上空の気圧の谷があり南東進しています。
③、②に対応する地上低気圧が中国東北区にあり東進しています。
④日本の東には高気圧があり東へ移動しています。

④の高気圧に縁を回る湿った空気の影響や、①の前線の影響により東日本から西日本、南西諸島の広い範囲で現在雨となっています。種子島・屋久島、紀伊半島付近では激しい雨となっているところがあります。

今日17日は、①の前線上に低気圧が発生する見込みで、西日本から東日本の南岸を東北東進する予想です。前線や低気圧に向かって下層の暖湿気が流入するため、今日は西日本から東日本の太平洋側を中心に非常に激しい雨の降る所がある見込みです。低気圧は明日にかけて、三陸沖をから北海道に進む見込みで、明日にかけて北日本でも激しい雨となるところがあるでしょう。西日本から東日本、北日本では低い土地の浸水、土砂災害、河川の増水に注意・警戒して下さい。

今日の宮城県地方は、が降り、夜遅くには雷をともない、激しく降るところがあるでしょう。最高気温は、12~14℃の予想です。


春霞の空

Clipboard01
写真は今朝6時50分の北西の空です。上層の雲がありますが、青空が広がっています。遠くの山々はやや霞んで見えています。風は弱く、気温2.0℃、気圧(標高160m)1009.6hPaです。

本州付近は高気圧に覆われています。現在仙台は晴れています。
今日16日は、高気圧に覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響で曇りで、昼過ぎまでは時々晴れるでしょう。仙台市の最高気温は16℃の予想です。

tenkizu
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①日本の東には高気圧があり日本付近を覆っています。
②中国東北区には寒気を伴う上空の気圧の谷があり東進しています。
③、②に対応する地上低気圧が中国東北区にあり、前線を伴い東南東に進んでいます。

①の高気圧に覆われて、日本列島晴れているところが多くなっていますが、高気圧の縁を回る湿った空気の入る、紀伊半島や四国の南東斜面を中心に雨となっているところがあります。

今日16日は、西日本では湿った空気の影響により、午前中から雲が多く、雨の降る所があるでしょう。東日本・北日本では、午前中は晴れ間もでますが、午後には雲が広がり、雨となるところもある予想です。

今日の宮城県地方は、昼前までは日差しが出る時間帯があるものの、次第に雲が広がってきます。最高気温は14~19℃の予想です。

晴れ空広がる朝

IMGP9452
写真は今朝6時55分の北西の空です。多少の雲がありますが、晴れ空が広がっています。現在の気温は1.3℃で、昨日のこの時間は11℃以上あったので、10℃も低くなっています。風は弱く、気圧(標高160m)1002.7hPaです。

本州付近は高気圧に覆われています。現在仙台は晴れています。
今日15日は、高気圧に覆われて晴れるでしょう。仙台市の最高気温は16℃の予想です。

tenkizu
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①北日本と東日本を寒気を伴う上空の気圧の谷が通過中です。
高気圧が黄海と日本海にあり、日本付近を覆っています。
③モンゴル付近には寒気を伴った上空の気圧の谷があり、対応する地上低気圧が前線を伴い発達しながら東進しています。

湿った空気が入る、北海道の日本海側と南西諸島では、それぞれ雪と雨が降っていますが、日本列島②の高気圧に覆われて広く晴れています。

himawari
図は今朝6時の衛星赤外画像です。(気象庁のHPより)

衛星赤外画像では、昨日雨を降らせた低気圧や前線による雨雲は日本の東へ抜け、日本列島付近ほとんど雲がない様子がわかります。

今日15日は、②の高気圧に覆われて、広く晴れるでしょう。湿った空気の入る北海道の日本海側では、午前中は雨や雪が降り、雷を伴うところもあるでしょう。

今日の宮城県地方は、高気圧に覆われるため晴れるでしょう。最高気温は県内各地、12~16℃の予想です。
ギャラリー
  • 暗い空
  • 暗い空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 強い風と快晴の空
  • 雲に覆われた空
  • 雲に覆われた空
  • 春霞の空
  • 春霞の空
最新コメント
  • ライブドアブログ