高台からの観天望気

仙台の気象予報士yaviのブログ。天気の話しを中心にお伝えします。

青空広がる朝

IMGP3509
写真は今朝6時20分の北西の空です。快晴の空が広がっています。高気圧に覆われて仙台は良く晴れています。風は弱く、気温2.1℃、気圧(標高160m)1000.5hPaです。

 高気圧が東シナ海にあり本州付近を覆っています。現在仙台は晴れています。
今日20日は、高気圧に覆われるため晴れるでしょう。仙台の最高気温は16℃の予想です。

19032003
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①日本の南に上空の気圧の谷があり東南東進しています。その直下には地上低気圧があり発達のピークは過ぎ東南東進しています。
②アムール川中流付近の上空の気圧の谷に対応した低気圧があり東進しています。
➂東シナ海には高気圧があり日本付近を覆っています。

下図は今朝5時の推計気象分布ですが、全国的に➂の高気圧に覆われているためはれの天気が広がっています。
img (21)

今日20日は、日本付近は➂の高気圧に覆われるため、全国的に概ね晴れの天気となります。朝はこの時期らしい冷え込みとなりますが、昼の最高気温は
東日本・西日本では20℃くらいまであがり、昨日よりも暖かくなり4月並みとなるところが多いでしょう。

今日の宮城県地方は、高気圧に覆われて晴れます。昼は県内各地気温が上がり、14~18℃の予想で4月並みの気温となります。

stack image01
写真は昨日の月ですが、夜19時頃撮影したものですが、気温が高く防寒着の必要がないくらい暖かかったです。


きじの無く朝

IMGP3359
写真は今朝6時40分の北西の空です。曇り空となっていますが、きじの鳴き声が聞こえていて春を感じさせる朝です。風は弱く、気温0.8℃、気圧(標高160m)999.8hPaです。

高気圧が本州付近を覆っています。現在仙台は曇っています。
今日19日は、高気圧に覆われて晴れますが、気圧の谷の影響による昼過ぎまでは雲が多いでしょう。最高気温は17℃と昨日よりも5℃高く、4月下旬ごろの暖かさとなります。

19031903
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①上空の気圧の谷に対応した地上低気圧が種子島付近にあり、前線を伴いながら東北東進しています。
②アムール川下流には上空の気圧の谷があり対応する低気圧がサハリン付近にあり、東進しています。
➂バイカル湖の東に上空の気圧の谷に対応した低気圧があり南東進しおています。


rarara
図は今朝6時10分の雨雲レーダーの画像です。(アルファプラネットのHPより)

①の低気圧や前線には南からの湿った空気が入り、対流雲が発達し寒冷前線に沿って線状に組織化された対流雲があり非常に激しい雨を降らせています。この低気圧の影響で西日本では雨のところが多くなっています。

今日19日は、①の低気圧が本州南岸を進み、西日本から東海を中心に雨となるでしょう。夜には天気は回復し、これらの地域も晴れてくるでしょう。北日本や東日本では広い範囲で晴れ、気温も4月並みまで上がるところが多いでしょう。

今日の宮城県地方は、昼過ぎまでは雲が多めですが、次第に晴れ空が広がってくるでしょう。気温は県内各地15~18℃と昨日よりも上がり、4月下旬ごろの気温となるところもある予想です。

爽やかな青空

IMGP3216
写真は今朝6時25分の北西の空です。一点の雲もなく爽やかな青空が広がっています。昨日は雪をかぶっていた泉ヶ岳も、ほとんど雪が融けてしまっているようです。風は弱く、気温0.9℃、気圧(標高160m)1005.6hPaです。

 四国付近に高気圧があり本州付近を覆っています。現在仙台は快晴です。
今日18日は、高気圧に覆われるため晴れるでしょう。仙台の最高気温は11℃の予想です。

19031803
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①日本の東には寒気を伴った上空の気圧の谷があり東進しています。対応する地上低気圧が日本の東にあり東南東進しています。
②中国東北区には上空の気圧の尾根があり、対応する高気圧が四国付近にあり南東へ移動しています。

②の高気圧に日本付近は覆われていて、高気圧の縁を回る湿った空気の入る沖縄や奄美では雨となっていますが、その他の日本列島は広く晴れ間が広がっています。

今日18日は、今日日中は②の高気圧に覆われ、北日本から西日本まで広く晴れとなるでしょう。高気圧は今日の夜には日本の東へと移動して来るため、西から雲が広がってきて、夜遅くにあは九州地方で雨が降るでしょう。最高気温は関東以西では15℃を超えるとこところもあり、温かくなり福岡では桜の開花も予想されています。

今日の宮城県地方は、晴れて穏やかな春の日となるでしょう。県内各地最高気温は10~13℃と温かくなりますが、朝晩はまだ冷えますので、一日の寒暖差にご注意下さい。





雪雲に隠された泉ヶ岳

IMGP3215
写真は今朝7時30分の北西の空です。雪が融けていたスキー場にも雪が積もっています。昨夜降ったものでしょうか。風は弱く、気温2.6℃、気圧(標高160m)999.6hPaです。

 高気圧が本州付近を覆っています。現在仙台は晴れています。
今日17日は、寒気や気圧の谷の影響で曇りや晴れで、西部では夜の初めごろ雪となるところがあるでしょう。仙台の最高気温は10℃の予想です。

19031703
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①東シナ海には高気圧があり東進しています。
②日本のはるか東には低気圧があり東進しています。
➂日本海には低気圧があり東南東に移動しています。

上空に寒気を伴った気圧の谷がある影響により西日本では対流雲が発生し、山陰地方を中心に雷を伴った雨となっています。北日本の日本海側、北陸地方では一部雪となっているところもあります。東日本や、北日本、西日本の太平洋側では広く晴れています。

今日17日は、上空に寒気を伴った気圧の谷や低気圧の影響により、西日本を中心に大気の状態が非常に不安定となり、局地的に雷を伴い激し気象現象が発生する恐れがあります。落雷や突風、雹などに注意が必要です。東日本では晴れ間があるものの、天気の急変に注意が必要です。北日本では、晴れ間もありますが、雲の多い天気となります。

今日の宮城県地方は、日差しが出るものの雲が多く、ところによっては夕方から夜の初めごろにかけてにわか雪やにわか雨がふるでしょう。最高気温は県内各地、7~11℃の予想です。

青空広がる朝

IMGP3034
写真は今朝7時03分の北西の空です。上層の雲が若干かかっていますが晴れ空が広がる、爽やかな朝です。風は弱く、気温1.4℃、気圧(標高160m)995.2hPaです。


低気圧が渡島半島付近にあって東へ進んでいます。東北地方は気圧の谷となっています。現在仙台は晴れています。
今日16日は、晴れますが、昼前から昼過ぎにかけては気圧の谷の影響で曇る時間帯があるでしょう。仙台の最高気温は12℃の予想です。
 
19031603
図は今朝3時の実況天気図です。(気象庁のHPより)

①西日本には寒気を伴った上空の気圧の谷があり、その直下に地上低気圧があり南東進しています。
②日本の南には前線を伴った低気圧があり北東進しています。
➂渡島半島付近、関東の東には低気圧があり東北東進しています。

①の寒気や低気圧により西日本では大気の状態が不安定であり、山陰沖では対流雲が発達し、発雷が観測されています。また、西日本の太平洋側から関東地方の沿岸部でも発雷が観測されています。➂の低気圧に近い北海道では雪となっています。

今日16日は、寒気を伴った上空の気圧の谷が西日本・東日本を東進するため大気の状態が不安定となり、落雷や突風などの激しい気象現象の恐れがありますので注意が必要です。午後には回復に向かい晴れ間が出る所が多くなりますが、関東地方では夕方まで雨となるところがるでしょう。また、北海道では➂の低気圧の影響により、夜遅くまで雪が残るところがあるでしょう。

今日の宮城県地方は、雲が広がる時間帯があるものの、晴れの天気となり、お出かけにも洗濯にも良い天気となるでしょう。最高気温は県内各地、9~11℃の予想です。




ギャラリー
  • 青空広がる朝
  • 青空広がる朝
  • 青空広がる朝
  • 青空広がる朝
  • きじの無く朝
  • きじの無く朝
  • きじの無く朝
  • 爽やかな青空
  • 爽やかな青空
最新コメント
  • ライブドアブログ